トレードの間の暇つぶしの紹介,読書など

投資をしている方は皆さん同じだと思いますが、

平日は日本株式、米国株式、指数先物などを見ています。

休日は暇つぶしに暗号通貨を触っています。

主に時間足で取引しているため常にモニターを見ているわけではありません。

ポジションを持っていない時間や暇なときなどは

・ゲーム(ポケモンスプラトゥーンなどSwitchが主)

・読書

・筋トレ

などをしています。

 

最近読んだ本だと

 

 

大家さん界隈では有名な(?)ポールさんの

「手取り17万円の勤め人が『僕ちゃん天才』と言い始めたら2400万円稼げた超成功法則」

です。

 

といっても特に投資手法などを紹介する本ではなく、

なんとかなるさ精神でまず一歩を踏み出してさえみれば次第に自己肯定感が高まり

合わせて自分を置く環境を変えて行けば自ずと金銭的、あるいは人間関係などの

資産が少しずつ増えていき正のスパイラルに入ることができますよと言った内容を

自分が行った具体的な仕事の内容や周囲の人間などとの関係を例に分かりやすく

説明する自己啓発的な書籍です。

 

これから何かを始めたいけど一歩が踏み出せず悩んでいる人

既にサイドビジネスを始めてみているけれど向かうべき方向がわからない人

お金持ちになりたい、人生を豊かにしたいと思っているけれど具体的にどうしたらいいか

わからない人などには参考になると思います。

 

逆に今現在おかれている状況に満足している人やいわゆる「寝そべり族」のような

積極的な変革を求めない人にはあまりピンと来ないかもしれません。

 

ポールさんの人柄含めとてもおもしろい本ですので、

興味があればぜひ読んでみて下さい。